息抜き用の雑談ネタ

須藤弥勒の生意気発言があの格闘家と同じ!ピアスはフェイク?~天才少女の正体は普通のかわいい女の子だった~

 

須藤弥勒の生意気発言が「あのレジェンド格闘家」と同じ!?

なんて言ったの?ピアスの真相とは?

 

世界ジュニアゴルフ選手権を連覇した天才ゴルフ少女須藤弥勒(すとうみろく)ちゃん。

世間では、その発言やピアスが生意気だと話題になっているようです。

 

一体どんな発言をしたのか気になりますよね。

調べてみたところ、「あのレジェンド格闘家」との意外な共通点が明らかになったのです!

さらに、ピアスについても驚きの真相が隠されていました。

 

幼くして早くも世間を賑わせている須藤弥勒ちゃんの気になる所をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

須藤弥勒の生意気発言について

須藤弥勒の生意気発言って何て言ったの?

発言その1:「緊張するのは凡人なので、私はゴルフの神様の子供なんで緊張しませんでした」

これは、ジャンクSPORTSに出演した時、司会のダウンタウン浜田さんに「緊張しないんですか?」と聞かれた時に答えた発言です。

世界一というのは普通の人ではなれないので、こういう意識を持つのは勝負師としては大事なことなのだとは思います。

でも、「凡人」や「神様の子供」という言葉が出てくるのは流石にビックリですね。

日常的にこういう言葉を耳にすることが多いのかもしれませんね。

 

 

発言その2:「ナンバーワン!私がナンバーワンよ!」

こちらはテレビカメラなどが須藤弥勒ちゃんを映した時によく出てくる発言です。

一番を目指すには「絶対に一番になってやる!」という強い気持ちが必要になってきます。

普段から「自分はナンバーワン」という言葉を口にすることで、その意識を確固たるものにしているのでしょうね。

この言葉も、日常的に耳にして声に出すことが多いと想像することができます。

 

 

発言その3:「世界ジュニアを何度も取って、メジャーを取って、最終的にはマスターズを優勝して、伝説になります」

こちらの発言もジャンクSPORTSでの一幕。

司会のダウンタウン浜田さんから「夢は何ですか?」と聞かれたときの発言です。

 

サッカーの本田圭佑選手、野球の大谷翔平選手など、世界で活躍する選手に共通しているのは、子供の頃から「具体的な目標を設定している」ということ。

まだまだ幼い須藤弥勒ちゃんですが、既にレジェンドたちとの共通点があるので、世界で活躍する選手になるのは間違いなさそうですね。

 

POINT

確かに強烈な発言が多いとは思いましたが、将来が楽しみに感じる頼もしい発言ばかりですね。

しかも、既に世界チャンピオンになっているワケなので、今後の活躍を期待せずにはいられません。

 

須藤弥勒の生意気発言があの格闘家と同じだった!?

最初にご紹介した生意気発言を覚えていますでしょうか?

「緊張するのは凡人なので、私はゴルフの神様の子供なんで緊張しませんでした」

という発言なのですが、これに似たフレーズをどこかで聞いたことないでしょうか?

スポーツが好きな人の中には「もしかして?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

では、この発言をご覧ください。

格闘の、神様の、子供、オレは。

神の子(不敵な笑みと共に)。

 

もうお気付きですね。

この発言をしたのは、若くして亡くなった伝説の格闘家「山本KID徳郁」さん。

格闘技に詳しくなくても、知らない人はいないくらいのレジェンド格闘家ですよね。

初めてこの発言を聞いた時には「はっ?何言ってんだ?」と思っていても、その活躍振りや実績を見ていくうちに、いつしかファンになっていたという方も多いのではないでしょうか?

 

この山本KID徳郁さんは体格的に不利にもかかわらず、HERO'Sミドル級トーナメントで優勝して見事に世界チャンピオンになっています。

神の子なので、人間界の競技で優勝するのは当たり前のことなのです!

とても人間とは思えないくらいの活躍ぶりだったので、もしかしたら本当に神様が使わしてくださったのかもしれませんね。

 

すでにあの若さで「神の子」発言をして同年代では無双状態の須藤弥勒ちゃんも、もしかしたら神様からこの世に使わされた存在のかもしれません。

ということは世界一になるのは決まった未来なのかも?

ますます今後の活躍に期待したくなりますね^^

 

スポンサーリンク

 

須藤弥勒のピアスはフェイク!?

ネット上では「あの若さでピアスとは生意気だ!」という声が多いようです。

その原因となったのが、こちらのテレビCM。

確かにピアスをしてますね。

当時6歳だったので「さすがにこの歳で耳に穴をあけるというのは早すぎでは?」と思う方が多いのは納得できる部分もあります。

「生意気だ!」という人がいるのもうなずけますね。

しかし、実はこのピアスには秘密があったのです!

 

その秘密とは「このピアスはマグネット式だった!」ということ。

どうやら、耳に穴はあけていないようなのです。

他人事ながら「この幼さでピアスって」と心配になりましたが、マグネット式だと知って一安心しました^^

ウェアやキャップなどと相まって、ピアスも映像をカラフルにしているので、CMをより効果的にするための演出だったのかもしれませんね。

 

オシャレを楽しみたい気持ちも分かりますが、ピアスはもうちょっと大きくなってからでも良いと思いますよ^^

 

 

須藤弥勒は普通のかわいい女の子だった

ネット上では「発言が生意気だ!」とか「ピアスが生意気だ!」と話題の須藤弥勒ちゃんですが、2011年生まれの幼い女の子。

年齢相応のかわいい一面もたくさんあります。

 

お母さんが大好きな様子で、甘えん坊な発言もしています。

「コースでバーディ取って、かか(お母さん)にギュッギュッとされるトコが好き」

既にあの幼さで厳しい世界で勝負しているので、お母さんに甘える時が気が休まる大事な時間なのかもしれませんね。

こんなカワイイ発言もしているということを知って安心しました^^

 

 

まとめ

幼いながらも世界のトップで活躍している須藤弥勒ちゃんについて取り上げてきました。

確かに強烈な発言が多かったので生意気だと思う方も多いかもしれませんが、世界で戦っていくためのマインドを作るために必要なコトなのかもしれません。

また、ピアスについては、実際はマグネット式で耳に穴はあけてなかったですし、CMを映えさせるために必要な演出だったとも考えられます。

 

まだまだ幼い女の子の振舞いなので、「生意気だ!」と目くじらを立てずに微笑ましく見守って、今後の活躍を期待したいですね。

 

 

スポンサーリンク

-息抜き用の雑談ネタ
-, ,

Copyright© 5分ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.